トップ  >  5つのまちづくり政策

5つのまちづくり

1 地域で安心して暮らし続けるためのしくみづくり

2 駅や道路、公共施設のバリアフリー化

3 徹底した情報公開を求め、必要な情報を必要な人へ

4 「区単位」での施策の充実

5 税金の使われ方を厳しくチェック

 

 引き続き取り組んでいくこと

★「ノーマライゼーション条例」の普及
★子どもの貧困・いじめ問題
★認知症の方々とその介護者への支援
★特別支援教育の在り方
★災害時に支援の必要な方々の問題
★ユニバーサルスポーツの普及
★空き家の有効活用

 
カテゴリートップ
でんだの基本政策
次
でんだのとりくみ

 

●階段昇降車からエスカルへそしてエレベーターに
 日進駅・土呂駅・浦和駅がバリアフリーになりました

●危険な踏切や道路の段差解消・全てのバスをノンステップに
 土呂駅近くの中島踏切には歩道が付き、市内を走るバスはほとんどノンステップに

●みんなが暮らしやすい地域をめざして
 手すりや点字ブロックの整備、小学生たちにバリアフリーの講義