アーカイブ | RSS |
議会報告
4期目の議員活動が始まりました

 さいたま市北区は県議も市議も定数以上の立候補がなく、無投票で当選が決まりました。

無投票当選は全国的に増えつつあり、今後の議会のあり方に対し、大きな課題を投げかけました。はからずもその当事者になってしまった私も、議員と市民の間が益々広がっていくのではないかと非常に危惧しております。議会をもっと身近に!この4年間の先ずは大きなテーマです。

 

 「改革フォーラムさいたま市議団」は残念ながら1名の引退もあり、当選者は4名にとどまってしまいました。正式な会派は5名以上ということもあり、会派でよく話し合った結果、「民主党さいたま市議団」と統一会派を組むことになりました。新しい会派名は「民主改革さいたま市議団」です。これまでも議会の中では協力し合ってきたので、今後細かな意見のすり合わせはありますが、総勢16名という第2会派の中で、私も頑張っていきたいと思っています。


印刷用ページ このニュースを友達に送る

投稿された内容の著作権はコメントの投稿者に帰属します。